ドール撮影を家でしよう!

 02,2016 12:00
今回は初夏も近くなり、いつもの撮影ブースを手直ししました。


特に最近は一通りの色遣いをして、少し煮詰まってたりしてまして(笑)



一旦シンプルなイメージに(*^◯^*)



今回は『 ドール撮影を家でしよう!』










今日は暦どおりのGWで唯一のお休みの日。


みんながお休みの日は基本的に仕事なので、みんなが仕事の日はお休みです♫



お話は変わり、撮影ブースという言葉を聴くと、大それたイメージなのですが、ウチのブースは結構簡単シンプル。




基本、壁紙が見えたら嫌なので布や背景布は手放せません。








通常の部屋はこんなに暗いのです。


LEDのルームライトでは物体の位置に影が出来てしまいます。



僕のドール世界は一応こだわりがあり、キラキラ輝く世界なのです。撮影ライトを二脚と小型ライト二脚、アイへのヒカリへの供給は小さなレフ板を使います♫













良く近代美術館へ暇があれば遊びへ行くのですが、絵の魅せ方というのは見る角度でガラリと変わる仕掛けがあることが多いのです。



そんなイメージで今回はドール宅を作りました(#^.^#)
家というと家具があって、家っぽい感じで。



生活感があるリアルな感じですが、僕的には結論が出てて人間世界のリアル感より、非日常的なシチュエーションの方がドール達をより楽しめるのではないのかなぁ~って思いました。



いつもイメージは右から写す、左から写す、正面、上から写す。





どのパターンでも色々な感じ方が変われば、見た人が飽きないので、ドール達が同じポージングでも後ろが変わる仕掛けを…って、感じです。
















今回の目玉は月夜の額縁。
たまに覗き込む部屋窓。




コレ実は安くすませています。


白い階段4000円、白い額縁4000円、白い窓3000円。



いつも雑貨屋さんに行って安い撮影小物を買ってきます。造花は造花屋さんで沢山買い込みます。



たまに『 どんな商売されている方なのですか?』って聞かれたりします(笑)













小窓撮影は難しいですね。


僕でライトが一機隠れちゃうので、アイに光が当たら無かったりします。



なので、少し調整が必要ですね(`・д´・;)











アイに完全な状態で光を入れたら、白肌は白飛びしかけたりしますから、露出はギリギリでやめます。



あとはお好みだと思うのですが、アンバーへ振るかブルーへ振るかですね。



今回、いつもそんな感じですが、一定の撮影設定ではなく、何パターンか崩して撮影してたりします。



失敗でも毎日更新する写真ブログなので、つぎへ勉強して繋がれば良いですし(●´ー`●)










にしても、リーゼちゃんは撮影が大好きなのです。


普段観るより、撮影中のリーゼちゃんは100倍可愛くて、いつもズキューンと撃ち抜かれているのでした…(笑)








今回の登場ドール
SDGr リーゼロッテ2nd (リーゼ)






ブログランキングに参加しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村




当ブログ内の写真の無断掲載、文章の無断転載はお断りいたします。御理解とご協力の程、宜しくお願い致します。


Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.





FC2『 天使が通るッ。』はこちらからどうぞ。バナーはお持ち帰りご自由にどうぞ♫


ひこうき雲




当サイトに登場する、ドールの写真Super Dollfie® は株式会社ボークス様の商品になります。(創作造形©ボークス・造形村)

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

Comment 0

Latest Posts